CLUB 496 ROOM

COPELAND タップ・マルシェでのお取り扱い終了のお知らせ

NEWS

いつもSVBのビールをお取り扱いいただきありがとうございます。
タップ・マルシェのサイトでもお知らせさせていただきましたが、この度スプリングバレーブルワリーの「COPELAND」について、タップ・マルシェ用3Lペットボトルの販売を6月中旬(予定※)をもって終了させていただくことになりました。
これまでご愛顧いただいた皆さまには御礼申し上げるとともに、6月中旬までは販売が継続されますので終売まで引き続きよろしくお願いします!

※最終製造予定…4月 :最終製造商品の販売から、タップ・マルシェECサイトにて残数表示を行います。在庫がなくなり次第、終売とさせていただきます。
※販売状況により、時期は変動する場合がございます。

COPELANDからのおすすめ入れ替え商品

これまでお取り扱いいただいていた皆さまの中には、「終売したら、次に何を取り使えばいいんだろう…」とお悩みの方もいらっしゃるかもしれません。
ピルスナーである「COPELAND」は、他のクラフトビールと同じく普通のビールよりも飲みごたえがある一方、クラフトビールの中では比較的飲みやすい商品として支持いただいてきました。
入れ替えには、似た特長をもった商品がおすすめです!

【おすすめNo.1! 新スタンダード「on the cloud」】

エールタイプでありながらすっきり爽やかな飲み口の「on the cloud」は、SVBが提唱するこれからの時代のスタンダード。なぜおすすめしたいかというと理由は3つです!

①新しい乾杯ビールに!
ピルスナーに負けない爽快な飲み口に加え、苦味が少なく柔らかな味わいで乾杯に最適!
②女性に人気!
小麦の柔らかな味わいと、白ワインのようなフルーティーな香りで女性からの支持多数!
③夏の暑い時期にもぴったり!
爽やかな飲み口で夏場にすっきりと飲めます!

【おすすめNo.2・3もご紹介♪】

すでに「on the cloud」をお取り扱いいただいている場合は、「496」や6月下旬より通年発売開始予定の「MURAKAMI SEVEN IPA」が入れ替え商品としておすすめです!

●SVBのフラッグシップビール「496」

究極のバランスで、強い個性と飲みやすさを両立。エールのような豊潤さを持ちつつ、COPELANDと同じラガータイプで、ビール好きの方から特に好評いただいているビールです。甘味・酸味・苦味の究極のバランスと深い余韻が楽しめ、様々な料理と合わせやすいのも特長です!

●SVBならではのIPA「MURAKAMI SEVEN IPA」

昨年期間限定発売し、大好評いただいたビールが6/22より通年発売予定です。
キリンビールが誇るホップの権威、村上博士が育種した希少な日本産ホップ「MURAKAMI SEVEN」の、いちじくやみかんのような香りを、余すことなく引き出しました。しっかりとした飲みごたえと、ゴクゴク楽しめるバランスの良さを両立した、SVBならではのIPAです。

ぜひ、今後ともスプリングバレーブルワリーのビールをよろしくお願いいたします!

COMMENT

コメントする

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

画像を添付する
ファイルを選択