CLUB 496

CLUB 496 ROOM

季節のペアリング 2020年11月 -きのこ料理-

ペアリング

皆さんこんにちは!
季節の食材に合わせてペアリングをご紹介していくこちらのコラム、11月のテーマは「きのこ料理」です。
しいたけ、しめじ、舞茸、エリンギ…基本的には年中食べられるきのこですが、旬の時期は旨みもたっぷりです。旬の食材をクラフトビールと合わせてご提案ください♪

●11月のテーマは…「きのこ料理」

秋の味覚の代表格ともいえるきのこ。どんな味付けとも合わせやすく、和食・中華・洋食と引っぱりだこの食材ですね。
きのこ自体にもしっかり旨みがありますので、クラフトビールと合わせることで幅広い楽しみ方ができます。ぜひ旬のきのこ料理と一緒にビールをおすすめしてみてください!

今月のポイント

きのこの味を活かすなら爽やかな香りのビールを!
しっかりめの味付けには濃色ビールも◎


【おすすめペアリング with きのこ料理】

■きのこのガーリックソテー × 496

ガーリックの旨みできのこにコクが加わります。さらに甘味・苦味・酸味のバランスが取れた496が加わることで、より奥深い味わいに!

■舞茸の天ぷら × on the cloud

豊かな舞茸の風味をシンプルに味わえる天ぷら。天ぷらの衣には柔らかい飲み口のon the cloudがぴったりです。
味付けは塩で合わせるのが特におすすめ。

■焼きしいたけ × MURAKAMI SEVEN IPA

しいたけはきのこの中でも特に素材の味がしっかりしていますので、IPAのほどよい苦みがマッチします!醤油の香ばしさも相まって、ビールが進む組み合わせです。

■きのこのクリームリゾット × Afterdark

10月のいも・くり・かぼちゃの回でもご紹介しましたが、乳製品はAfterdarkと相性が良いです!
きのことクリームの旨みをAfterdarkのふくよかな飲み口が包み込みます。

いかがでしょうか?
きのこはどんな料理にも使いやすい食材ですので、基本的には味付けによって合わせるビールを考えることができます。
ヘルシーで女性にも人気のメニューが多いので、ぜひ皆様のお店でもクラフトビールと一緒におすすめいただければと思います!

次回、12月のペアリングテーマは、寒い季節に食べたくなる「煮込み料理」です! ぜひお楽しみに・・・♪